PointCloud

ものづくりに関すること。3Dプリンター、レーザーカッター、3Dスキャナー、3DCAD、RaspberryPi、Arudionoとか。

MeshLab(穴埋め)

MeshLabの使い方メモ

穴埋めの仕方


「close holes」 と「fill hole」以外でも穴埋めができたのでメモ


1 大小さまざまなサイズの穴だらけで困った状態になる
  このときは、メッシュの貼りあわせをしたあと、バリみたいになったメッシュを削除したら穴がいっぱいできた。



2 メッシュ作成の要領で、Filters>Remeshing,Simplification and Reconstruction>Surface Reconstruction:Poissonを選択し、メッシュを再作成するとおおむね穴がふさがるものの細かい穴が残りました。



3 さらに、Filters>Remeshing,Simplification and Reconstruction>Quadric Edge Collapse DecimationでBoundary Preserving Weight = 0.5にして「Apply]を押す。
※メッシュの量が半分になります。(軽量化)



4 軽量化の過程で細かい穴もキレイにふさがりました。



穴埋めにはいろいろとやり方ありそうですが、一例として。