PointCloud

ものづくりに関すること。3Dプリンター、レーザーカッター、3Dスキャナー、3DCAD、RaspberryPi、Arudionoとか。

子どもの落書きを3Dプリントする

子どもの落書きを3Dプリントする方法のメモ

 
 
 
 こんな感じにプリントします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1 子どもの落書きメモを見つける
 
 
 
 
2 落書きをスキャンしてBMP画像として保存する。
 
 
 
 
 
3 BMP画像を白黒の2値化する。白は白。黒は黒に。
  色域指定とかつかうとよい。
  
 
 
 
 
4 トレースしてパスを作成する。
  イラストレーターのライブトレース機能やpotraceを使ってパスを作成する。
  ここではpotraceを使用。epsファイルができる。
 
 
 
5 DWGファイルに変換
  epsファイルをイラストレーターで読み込んでDWGで保存する。
  このとき、カラー設定で、塗りをなしに。ふちを黒に。
  (左側:読み込み時   右側:カラー設定後)
 
 
 
6 SketchUPでDWGを読み込む。
  ver8のfree版はDWG読み込みできないので、pro版かver7.1free版にpluginを入れてimport。
  importしただけでは面が作成されていないのでこれまたplugin等でフォロー。
 
 
 
 
7 押し出し
  好きなように押し出す。
 
 
8 STLで出力
  要plugin
 
9 プリント
 
※手順5~9は同じようなことを以前にも書いた
 
 
 
 
 
せっかくなので、板マグネットに貼り付けて冷蔵庫にぺタリとすると使えます。