読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PointCloud

ものづくりに関すること。3Dプリンター、レーザーカッター、3Dスキャナー、3DCAD、RaspberryPi、Arudionoとか。

ノートPCを自作する(17)キーボード



ノートPC自作プロジェクト キーボード番外編


既ににキーボード部分はArduino Leonardoを使ってUSB化している。


そのとき、「Leonardoでは大きいので、将来的には小型化をしよう」と考えていたのだが、このたび小型化に必要なLeonardo互換機を入手した。

Leonardo pro micro 


  • ATMega 32U4 running at 5V/16MHz
  • Supported under for Arduino IDE v1.0.1
  • On-Board micro-USB connector for programming
  • 4 x 10-bit ADC pins
  • 12 x Digital I/Os (5 are PWM capable)
  • Rx and Tx Hardware Serial Connections


1個たったの $5.05 しかもfree shipping。
使い道ないけど3個買ってみました。


ピンがすべて出ているわけではなかったり、リセットスイッチがついていなかったりしますが、そこらへん認識したうえで使えば特に問題なさそう。

試しにLチカをさせてみた。
Arduino IDE 1.0.6を使ってBlinkのサンプルコードを開き、出力ピンを13→10に変更。
pro microへの書き込んだところ普通に動作しました。


スケッチの書き込みは動作中に書き込んでも受け付けてくれずオートリセットも働きませんでした。
USBケーブルを接続した直後に書き込むことでうまくいきました。
RSTピンも出ているので、スイッチを接続してあげればよい。

ということで、頃合いを見てLeonardo→pro microへ切り替えて小型化を図りたいと思います。