PointCloud

ものづくりに関すること。3Dプリンター、レーザーカッター、3Dスキャナー、3DCAD、RaspberryPi、Arudionoとか。

スキャン(spawn)

以前にVisualSFMでチャレンジしたspawnのフィギュアをCMPMVSで再度。

 写真も取り直しで34枚(2816×2112)撮りました。
ちなみに使ったカメラはCanonPowershotG7。10Mpixel。

 この下の画像は3次元復元したデータ。外観はテクスチャではなく、メッシュを表示した状態ですがこの見た目。 これで約100万点のPointCloudになります。






こちらは元画像


















だいぶ自分の期待した精度が出せるようになってきました。
 あとはやはり人物が上手く3次元復元できるとよいのですが。