PointCloud

ものづくりに関すること。3Dプリンター、レーザーカッター、3Dスキャナー、3DCAD、RaspberryPi、Arudionoとか。

もう少しで完成 3Dプリンター「atom」のオートレベリング

atom」のオートレベリング化メモ


プリント前の動作のところで、指定通りのGコードを打ってもなぜかZ軸が上に上に。
一向に降りてこない。

ラジオペンチで適当にかしめたコネクタが悪いのだろうとあたりをつけて、マイクロスイッチに差すコネクタの作り直し。
ネットで上手なやり方を見つけたのでそれを真似してみる。

●万力にコンタクトを挟む




●コンタクトに少量のはんだを盛る
はんだの量が多いとコンタクトが太くなってコネクタに入らないので注意。



●盛ったはんだに配線をあてて、上からコテを押し付ける。



あとはラジオペンチで整えてあげる。
これでバッチリ。


出来上がったコネクタをマイクロスイッチに差してもう一度動作確認。
見事に動きました。



ここまではOKだけど実際にプリントしてみたらノズルがベッドに近すぎて樹脂が出てこなかった。
slic3rのoffset値を変えたけど改善しなかったので、今度Marlinの設定を探して弄ってみる。

もう少しで完成だ。