PointCloud

ものづくりに関すること。3Dプリンター、レーザーカッター、3Dスキャナー、3DCAD、RaspberryPi、Arudionoとか。

VisualSFM

VisualSFM

VisualSFMの使い方メモ5月にもVisualSFMについて書いたけど、そのときはpoint cloudの作成について。今回は、CMPMVS用ファイルの出力について。まず、CMPMVSとは、CMP SfM WebServiceというサイトで公開されているソフトウェアのことです。VisualSFMと同様…

VisualSFM(PointCloudの作成)

VisualSFMの使い方メモ1. 対象物の画像を複数枚撮影します。2. VisualSFMを起動し、File > Open+ Multi Imagesで撮影した画像を全て読み込みます。3. Compute Missing Matchesを押します。4. Compute 3D Reconstructionを押します。 ちなみにこの時…